農のある暮らし!自然回帰の菜園生活!アグリライフ倶楽部は気軽に田舎暮らしが味わえる体験ファームを運営しています。

活動レポート

春夏野菜の作付け・こども田植え体験 - 04月24日

1

4月24日(日)
早朝からの風雨に悩まされましたが、開会の10時半ごろには雨の心配もなくなり
無事、春夏野菜の作付けを実施することが出来ました。
多くのご参加の皆様が、農作業の合間には「タケノコ掘り」や「イチゴ狩り」
そして午後には「田植え体験」も楽しみファーム内には終始歓声が響きました。

当日は肌寒い天候もあり、オープンしたばかりの「どろの池」に入る子供達は
少なかったですが、田植えはしっかり体験されたので一安心でした。

また、「愛彩畑」からの出張マルシェも実施してみました。思った以上の好評
を頂き、今後もイベントの際など実施を考えたいと思います。

本年もいよいよ本格的なシーズンのスタートを切りました。
今後、5月の中旬以降のソラマメ収穫から8月中旬までその時々の旬野菜が収穫可能
となります。皆様のご都合に合わせてお楽しみください。

※収穫時期は天候及び生育状況により変化いたします

肌寒い天候の中焚き火を囲んで説明開始

自分の畑をまず植えます

ちゃんと植えないと育たないぞ

ナス、ピーマンなどは苗。トウモロコシは種です。

ランチ風景

マルシェも実施してみました

田植え遠景

苦労してお米を作るのです

ちゃんと植えないとお米は育ちません

タケノコ狩りも多くの人が楽しみました

大人は嫌いですが、子どもはカエルが大好きです

花壇の花も見頃です

今年は「クリスマスローズ」も200本植えました