農のある暮らし!自然回帰の菜園生活!アグリライフ倶楽部は気軽に田舎暮らしが味わえる体験ファームを運営しています。

活動レポート

春夏野菜の作付け・こども田植え体験 - 04月29日

0

4月29日(日)
作付け時期の関係もあり、本年の春夏野菜の作付も昨年同様ゴールデンウイークに入って
からの開催となりました。
(大変な渋滞でのご来場皆様本当にお疲れさまでした。)

天候は快晴。気持ちの良い初夏の天候の中、無事野菜の作付を行うことが出来ました。
そして午後には「田植え体験」実施。それらの合間には、「タケノコ掘り」や「イチゴ狩り」
にも多くの方が参加されました。

今年も人気の田植えを前の週、22日(日)にも実施しこの日も多くの方がいらっしゃいました。
本年もいよいよ本格的な春夏野菜シーズンのスタートを切ります。
5月以降、ソラマメ、ジャガイモからトマト、ナス、ピーマン、そしてトウモロコシなどなど
8月中旬まで、その時々旬野菜が収穫可能となります。皆様のご都合に合わせてお楽しみください。

※収穫時期は天候及び生育状況により変化いたします

オープニング。この時渋滞のためお客さんは3割程度。これから午後までお客さんは徐々に到着しました。

農園スタッフの指導の下作付け開始。

到着順に作付けを開始。午後まで作付けは続きました。

小澤さんの指導で苗を植えます。

農園管理の鈴木社長とともに作付けをするNちゃんは今年9年目です。

お昼はゆったりと。

タケノコ堀りも人気でした。でも甘く見てはいけません。とても大変です。

どこまで掘れるかな?

装備は万全!?

ファームは野菜だけではありません。

午後は田植え。今年は5回行いました。須藤さん、小澤さんご苦労様でした。